【群馬大 服部健司】経歴プロフィール!ベストティーチャー受賞者だった

群馬大 群馬大学 服部健司 経歴 プロフィール ベストティーチャー 受賞

国立群馬大学医学部の授業を担当している服部健司(はっとり けんじ)教授が、文春オンラインで話題となっているところです。

服部健司教授の授業を受けた医学生部は、演劇をさせるなどアカハラという被害を訴えていたのですが、過去に群馬大学でベストティーチャーを受賞している経歴の持ち主やドラマ企画や監修している方ということが判明したのです。

今回は、群馬大学・服部健司教授の経歴やプロフィールについて紹介します。

目次

群馬大学・服部健司の経歴やプロフィール

服部健司の経歴やプロフィールがスゴイ!
引用:国立大学法人群馬大学
URL:https://www.med.gunma-u.ac.jp/graduate/med-organization/medical_philosophy_and_ethics

国立群馬大学の服部健司(はっとり けんじ)教授は、ベストティーチャーを受賞しているだけでなく、医療系ドラマ制作にも携わるほどの権威ある方だったのです。

経歴やプロフィール

群馬大学で教授までされている服部健司さんを紹介します。

名前:服部健司(はっとり けんじ)
生年月日:1959年
年齢:63歳
出身:東京都
学歴:旭川医科大学医学部医学科
   早稲田大学第一文学部哲学科
   早稲田大学大学院文学研究科修士課程
   早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程

服部健司教授の父親は、会社員で母親は、元・助産師をされていますので現在の医学への道に影響があったのでしょう。

大学から大学院まで進んでいるなかで、文学の研究までされていたのです。

服部健司の学歴がヤバいほどすごかった!
引用:文春オンライン
URL:https://bunshun.jp/articles/photo/58285?pn=2
年代経歴
2009年10月~現在自治医科大学 大学院看護学研究科 非常勤講師 
2003年6月~現在群馬大学 大学院医学系研究科 医学哲学・倫理学分野 教授 
2014年4月~2020年9月前橋工科大学 基礎教育センター 非常勤講師
2008年10月~2019年3月大分大学 大学院医学系研究科 非常勤講師
2008年4月~2016年3月旭川医科大学 大学院 非常勤講師
2009年10月~2012年3月東京大学文学部・大学院文学研究科 非常勤講師
2007年~2009年早稲田大学文化構想学部非常勤講師 
2005年~2007年早稲田大学大学院文学研究科 非常勤講師
2002年~2004年早稲田大学文学部 非常勤講師 
2002年~2003年群馬大学医学部医学基礎講座 教授 
1999年~ 2002年群馬大学医学部医学基礎講座 助教授 
1998年~1999年東邦大学薬学部・明海大学歯学部・横浜国立大学 非常勤講師
引用:reseach map
URL:https://researchmap.jp/read0060045/research_experience

過去に群馬大学からアカハラの認定
実はこの服部教授、過去に群馬大学からアカハラを認定されている。地元記者が明かす。

用:文春オンライン
URL:https://bunshun.jp/articles/photo/58285?pn=2

過去にもアカハラがあったと文春オンラインでは、報じているのです。過去の内容も今回と同様となっていることから常習的に行われていた可能性があったのです。

群馬大学・服部健司はベストティーチャー受賞者だった

群馬大学で平成18年度と平成19年度でベストティーチャー賞を受賞していたのは、服部健司教授だったのです。

教育実践に顕著な成果をあげた教員の功績を表彰するとともに、公開授業等を通して本学の教員の意欲向上と大学教育の活性化を図ることを目的

引用:群馬大学
URL:https://www.gunma-u.ac.jp/information/138949

教員として成果があったという評価が受賞の要因となっているのですが、実際の評価がありましたので紹介します。

在籍している医学部の評判

群馬大学の評判が良かった
引用:みんなの大学情報
URL:https://www.minkou.jp/university/school/20104/253/

群馬大学で服部健司教授が在籍している医学部の評判ですが、グループで話し合いをして発表する時間が多くあり、施設や専門的知識を得るということに関して全体的に良い評判だったのです。

群馬大学服部健司教授の影響!?
引用:みんなの大学情報
URL:https://www.minkou.jp/university/school/20104/253/

仲本工事さんには3人の妻がいた!離婚理由や馴れ初めが泣ける!
【仲本工事の妻】歴代3人で現在は三代純歌!離婚理由や馴れ初めまとめ!

映画企画も担当

服部健司教授は演劇との関係が気になる
引用:ドラマで考える医療倫理
URL:https://www.medmedia.biz/directers

群馬大学服部健司教授は、かつて「ドラマで考える医療倫理」というドラマを制作していたのです。

担当していたのは、企画や慣習と言うこともあり、文春オンラインで報じられている演劇というところでのつながりが関係しているのでしょうか。

東京オリンピックで汚職逮捕された高橋治之の家族関係も凄かった!
高橋治之は4人家族!妻は医学博士の娘で国際親善ミス東京の可能性!

まとめ

今回は、群馬大学の服部健司教授の経歴やプロフィールについて紹介しました。過去には、ベストティーチャー賞を受賞居ている方だったのに今回の件については、残念な報道となっていました。

服部健司教授は過去に医療について考えるドラマ制作にも関わっており、今回の文春オンラインで報じられている演劇のながられ繋がっていったのでしょうか。

群馬大学自体の評判は良かったのですが、服部健司教授の評判がSNSでも良くも悪くも評判になったことは残念ですね。

コメント

コメントする

目次