長谷川健太後任候補に反対の理由は3つ!「FC東京の現実は?」とSNSで批難!

サッカー日本代表が10月7日に行われたサウジアラビア戦で敗戦したことから、日本サッカー協会が次のオーストラリア戦の結果次第で交代するという可能性が出てきたと情報が出ました。

公認候補者の名前は、FC東京監督である「長谷川健太」氏との報道に、批判の声が続出しています。

今回は、批難されている理由について紹介していきます。

目次

長谷川健太後任候補に反対の理由は3つ!

次戦の結果として負けてしまったら解任という話は、やむを得ない状況になります。今回、名前の挙がった長谷川健太氏では頭を変えるだけで、変化がな効果が無いため不安で反対という意見が続出しています。

反対理由①適任ではないのでは!

現在、FC東京の監督をしている長谷川健太氏ですが、Jリーグでシーズンは9位と上位に食い込んでいない状況となっています。

長谷川健太監督は心配との声
引用:Twitter

そのような中で、「代表監督を任せるのは心配だ」との意見が多くあります。監督を引き取ってくれるとありがたいとの意見があるのです。

長谷川健太監督が作り上げたものとはと疑問
引用:Twitter

長谷川健太氏が監督しての実績ですが、2014年に「Jリーグ最優秀監督賞」を獲得していましたが、近年での受賞は少ない状況にあります。

2013年 Jリーグ ディビジョン2
2014年 Jリーグ ディビジョン1
 〃  Jリーグ最優秀監督賞
 〃  ナビスコカップ
 〃  天皇杯 JFA全日本サッカー選手権大会
2015年 天皇杯 JFA全日本サッカー選手権大会
 〃  ゼロックススーパーカップ
2020年 Jリーグカップ 

ドーハでの最終予選の厳しさを知っていると言っても現在の森保監督と同じレベルではないかとの厳しい意見もありました。

コメント

コメントする

目次
閉じる