平井大の父親は医師会トップ!ウクレレを教えた家族エピソードまとめ!

平井大,父親,医者

ウクレレの弾き語りで人気を博し、2021年紅白歌合戦に出場する平井大(ひらい だい)さん。

平井大さんの父親はなんと医者をされていて、豊島区の地域のことを考えられて開業医となられ、医師会のトップをされている方だったのです。

そんな平井大さんは父親の医者は継いでいませんが、今でも一緒にウクレレ演奏をする仲で平井大さんにウクレレを教えていたのです。

今回は、平井大さんの父親についてや勤務している病院・ウクレレを教えたエピソードをまとめましたので紹介します。

目次

平井大の父親は医師会トップ!豊島区医師会長を現任

平井貴志さんは豊島区医師会長を務める
引用:公益社団法人豊島区医師会

平井大の父親・平井貴志(ひらい たかし)さんは豊島区医師会長を現任されていました。

令和3年3月22日には豊島区、都立大塚病院、医師会の3者で、新型コロナワクチン接種における後方支援協定を締結されるなど名実ともに有名なお医者さんなんです。

平井貴志さんが締結した
引用:豊島区

父親・平井貴志の経歴

平井貴志さんの経歴
引用:東京ドクターズ

趣味のギターが後に平井大さんのウクレレやサーフィンなんかも沖縄やハワイと繋がっているかと思うとうれしいですね。

平井大さんは色黒姿をよく見るのですが、趣味がサーフィンで日焼けをしているのでしょう。父親と一緒にサーフィンをしたことで共通の趣味になって、現在もサーフィンをしているにちがいありませんね。

平井大の父親がウクレレを教えた家族エピソード

父親が医者と言うこともあり、幼少時代からハワイに行くほど家庭環境には恵まれていました。父親からギターよりもウクレレを勧められ、そのおかげでウクレレにもめぐり合わせられたのでしょう。

平井貴志さんが息子・平井大さんの関係を明かす
引用:Doctors File

子どもだったのでギターではうまくフレットを押さえられない。じゃあウクレレがいいだろうと与えたら本職になってしまったというわけです。今でも一緒に演奏することもあります。息子が曲を考えているとき、「このコードがいいんじゃないか」とアドバイスをするんですが、「それはダサいよ」と言われてしまうこともあります(笑)。

引用:Doctors File

平井大さんの祖父の代から続いている平井医院ですが、平井大さんは跡継ぎをせずにウクレレ一本で歌い、ここまで大きく成長されていたのです。

平井貴志さんの素顔
引用:Doctors File

その背景には、父親・平井貴志(ひらい たかし)さんと今でも一緒にウクレレを演奏してた仲の良い二人の関係があったのでした。

また、平井大さんのワンマンライブを見に行くほどの熱心ぶりがあったのです。

平井貴志さんと昔からの知り合い
引用:石渡弘美Twitter

平井大さんの父親・平井貴志さんと昔から知り合いでしょうか、地元でも親子して愛されていました。

紅白出場する藤井風さんが歌うCMに隠しメッセージがあった!
藤井風CMソングやドラマ主題歌全3曲まとめ!【最新・歌詞あり】

平井大の父親が勤務する病院「平井医院」

平井貴志さんの顔画像
引用:東京ドクターズ

平井大さんの父親が経営勤務する「平井病院」や経歴について紹介します。。

父親が勤務する「平井医院」の場所

2009年から平井大さんの祖父から院長職を引き継ぎされました。

平井病院
場所:〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷1-26-10
診療科目:内科 消化器内科 胃腸内科 小児科

コメント

コメントする

目次
閉じる