ユン大統領夫人(キムゴンヒ)の経歴詐称と整形疑惑は本当?謝罪会見もかわいいと評判!?

2022年5月、韓国では第20代大韓民国大統領としてユン・ソンニョル氏が就任、5年ぶりの保守政権が発足し注目を集めていますね。

また、新大統領を支える妻として金建希(キムゴンヒ)夫人が49歳という年齢にもかかわらず、美人でかわいいと話題にもなっていますね。

その美貌からか、大統領夫人になる前からスキャンダルも多く、経歴詐称と整形疑惑まで浮上しているんです。

今回は、キムゴンヒ夫人の経歴詐称と整形疑惑は本当なのか詳しく紹介していきます。

目次

ユン大統領夫人(キムゴンヒ)の経歴詐称と整形疑惑は本当?

2022年5月、韓国では第20代大韓民国大統領としてユン・ソンニョル氏が就任、5年ぶりの保守政権が発足しましたが、注目すべき人物は美人で会社の代表も務めているファーストレディ、キムゴンヒ夫人です。

なぜこんなにキムゴンヒ夫人が注目されているのか、経歴詐称は本当なのかみていきましょう。

キムゴンヒ夫人の経歴詐称は本当?

キムゴンヒ夫人の謝罪
引用:東京新聞

結論から言いますと、キムゴンヒ夫人の経歴詐称については本人も認めており本当です。

経歴詐称について謝罪会見

謝罪するキムゴンヒ夫人
引用:毎日新聞

2021年12月、キムゴンヒ夫人は、経歴詐称について謝罪会見を行っています。

金さんは、2007年に私立大学の兼任教授に就任した際に記した職歴や受賞歴について「よく見せようと膨らませ、間違って書いたものもある」と認めた。

引用:東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/article/151327

経歴詐称を指摘されたキムゴンヒ夫人は、会見で「私が愛し尊敬する夫を前に、私の過ちが恥ずかしい」振り返ってみると、あまりにも恥ずかしいことでした。すべて、私の過ちであり、不覚でした。どうかお許し下さい」と謝罪しています。

コメント

コメントする

目次