【前澤友作】鉄板焼店はHIBACHI!メニューの金額や場所を特定!

前澤友作,港区,鉄板焼店,HIBACHI,メニュー,金額,場所

宇宙から帰還したばかりの前澤友作さんは、さっそく新恋人の梅村妃奈子(うめむら ひなこ)さんのライブ帰りに超高級鉄板焼き肉店に行ってました。

その超高級鉄板焼店とは、「HIBACHI(ヒバチ)」で世界でもVIP33名の会員しか入れないお店だったのです。

今回は、前澤友作(まえざわ ゆうさく)さんが、梅村妃奈子(うめむら ひなこ)さんと通っている「HIBACHI(ヒバチ)」の場所やメニューについて紹介します。

目次

【前澤友作】高級鉄板焼店HIBACHI(ヒバチ)のメニュー金額や場所

新しい熱愛報道がでた前澤友作さん

2022年1月19日に報じられた前澤友作さんは、世界でもVIP33名しか入れない超高級鉄板焼店HIBACHI(ヒバチ)に梅村妃奈子さんと通っていました。

「この鉄板焼き店は、食通の中でもたびたび話題に上がる超有名店です。会員は世界レベルの超一流だけで、33人限定だと言われています。前澤さんは剛力さんとのデートでもよく訪れていましたよ」(周囲の飲食店関係者)

引用:文春オンライン
URL:https://bunshun.jp/articles/-/51506

HIBACHI(ヒバチ)の店内は、カウンターのみとなっていて1日1組限定となっていますので、前澤友作さんは梅村妃奈子さんのライブと知っていて予約をしていたに違いありません。

シェフはフランスで修行をしているイケメン!

前澤友作さんと梅村妃奈子さんが通ったHIBACHI(ヒバチ)
引用:食べログ

席に着いたら豪華な食材の紹介をしてくれるのです。おまかせもできるのですが、食べたいものも好みで調理してくれるのが、この店の特徴なんです。

HIBACHI(ヒバチ)のメニュー

HIBACHI(ヒバチ)のメニューについて一例を紹介します。

超高級鉄板焼き店HIBACHI(ヒバチ)メニュー一例
引用:食べログ

メヒカリの揚げ物、マッシュルームソース
ベルーガキャビア(青缶)、ボタン海老、ポワロー敷き
牛ヒレ炙り、温泉卵、黒トリュフソースにフランス産白トリュフを削って
鮑と松茸のソテー、肝ソース、柚子皮
赤ムツ炭火焼き、ほっき貝、ホタテのソテー、甲殻類のソース、アルバ産白トリュフを削って
フィレ肉、グリーンペッパーマヨネーズ
サラダ
ナポリタン
抹茶と蕨餅のデザート
飲み物
ワインペアリング

魚介類が並ぶカウンター
引用:食べログ

カウンターにはとても新鮮な魚介類がならんでいました。

目の前で調理を行うHIBACHI(ヒバチ)シェフ
引用:食べログ

カウンター越しに調理しているところが見れるので、どのような食材を使用しているのか安心して食べれます。

鉄板焼き店HIBACHI(ヒバチ)は目の前で焼いてくれる
引用:食べログ

高級肉も鉄板焼きとしてくれるので、目の前で焼いてくれるのです。

貝類も調理してくれる
引用:食べログ

魚介類も調理してくれて、見た目にもシェフのセンスを感じさせてくれています。

一つ一つにこだわりをみせているHIBACHI(ヒバチ)
引用:食べログ

食材だけでなく、調理方法や品出し方も一つ一つにこだわりを見せてくれています。

高級キャビアも品ぞろえ
引用:食べログ

高級食材の一つ「キャビア」も当然お店に品揃えしてあります。さりげなく添えられている食材としてセンスを感じさせられます。

北京オリンピック出場が決まった川村あんりさんも交際匂わせ!?
川村あんりの彼氏を匂わせ!ブレスレットに名前とハートの文字も!

HIBACHI(ヒバチ)の金額

高級肉も取り扱っている
引用:食べログ

文春オンラインでもありましたように超高級鉄板焼店ということもあり、食べログでの金額が60,000円~79,999円と一般庶民では普通に食べれない金額となっていました。

高級のため金額も高い
引用:食べログ

毎日のように食べている前澤友作さんはやっぱりお金持ちなんですね。

HIBACHI(ヒバチ)の場所

高級鉄板焼店HIBACHI(ヒバチ)
引用:食べログ

前澤友作さんと梅村妃奈子さんが入られた、高級鉄板焼店HIBACHI(ヒバチ)の場所や電話番号を紹介します。

HIBACHI(ヒバチ)
住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番2丁目8−12 リレント麻布十番 101
電話番号:03-3451-2986

コメント

コメントする

目次
閉じる