松野博一の娘は金髪!スイーツづくりとお酒注ぎが得意だったと証言!

千葉県出身で衆議院議員の松野博一氏が官房長官に起用され、政治の表舞台に立つこととなりました。

松野博一氏の家族も注目されるようになり調べたところ妻と一人娘とされていました。

なんと一人娘は金髪でスイーツづくりとお酒注ぎが得意だったと証言にありましたので、紹介していきます。

目次

松野博一の娘は金髪だった!

松野博一氏のTwitterに娘さんが選挙に行く姿が映っています。顔はにこちゃんマークで伏せてありますが、横にはあごのライン程度の髪が映し出されています。

選挙に行かれると言うことは、18歳以上の年齢に達していることがわかります。「お嬢様がこのようなお年なったのですね。嬉しいですが年月を感じます。」とコメントがありました。

右手薬指に指輪

右手薬指に指輪らしきものが映っていますので、彼氏がいる可能性も出てきました。

松野博一の娘はスイーツづくりが得意!

奥様ではなく、娘さんが作られていたと言うことで、とてもうれしかったのでしょう。Twitterでつぶやかれていました。

コロナ禍で自宅に自粛中、娘さんは松野博一氏にパブロバケーキを作っていました。メレンゲの上にイチゴを10個以上ふんだんに使っており、下地にはクッキーがあるのでしょう。かなり映えてますね。

松野博一の娘はお酒注ぎが得意だった!

冷蔵庫から缶ビールを取り出す。十年程前は、まだヨチヨチ歩きの娘が「パパ、どうじょ」と注いでくれるのが楽しみだったが、今は見向きもされない。

引用:松野ひろかず公式ホームページ
URL:https://hiro-matsuno.net/essay/essay-myfavoritebar.html

夜にかえってきた松野博一氏は、よちよち歩きの娘さんが缶ビールをお酌するという場面があったことを振り返っていました。

今では見向きもされないと自虐もされていますが、昔から気が利く娘さんだったと言うことが伺えます。

松野博一のプロフィール

コメント

コメントする

目次
閉じる