【ネタバレ】マスクドシンガーニンジャの正体は斎藤さん!理由は容姿に自信がない!

少し小太りの容姿に軽快なダンスを見せながら、ハイトーンを歌い上げるマスクドシンガーのニンジャ。

2021年9月10日放送では、新ヒントが出てきており「容姿に自信がないのがコンプレックス」「サラリーマン時代の過去」という理由の情報でした。

正体はいったい誰なのか予想をしていると、トレンディエンジェルの斉藤さんではないかと話題になっています。

そこで今回は、マスクドシンガーニンジャはトレンディエンジェルの斎藤さんで考察しました。

目次

マスクドシンガーニンジャの正体ヒントまとめ

①アイドルでグループの顔
②歌って踊るのは得意
③歌唱力はグループ内でトップクラス
④ギターが得意
⑤グループだけど、いつもソロみたいな感じ
⑥一人のパフォーマンスの方が自信がある
⑨そこに立ったものしか見えない景色

ヒント①アイドルでグループの顔

吉本坂46暫定センター 斉藤さん
引用:ソニーミュージック・吉本興業

秋元康さんの坂道シリーズ第散3弾として2018年8月に吉本坂46が結成されて、トレンディエンジェル斎藤さんは暫定センターに選出されていたのです。

ヒント② 歌って踊るのは得意

ザ・マスクド・シンガーの歌唱中は、常にハードな動きを見せているダンスがとても印象的です。斎藤さんのInstagram(インスタ)でもダンスをしている姿がアップされており、この時は、骨折後初となる踊りでBTS「Dynamite」を踊られるくらいです。

ヒント③歌唱力はグループ内でトップクラス

トレエンの斉藤さんはハイトーンで高い歌唱力を持っています。2019年3月にはミュージカルでは金字塔とされている「レ・ミゼラブル」のオーディションを受け合格をされているほどの実力を持っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる