【田口翔の弁護士】名前顔バレNG理由5つ!極悪人を受けるよりリスク!?

田口翔 弁護士 名前 顔バレ NG 理由

山口県阿武町役場が、新型コロナ対策のため非課税世帯に給付される4630万円を田口翔(たぐち しょう)さんの銀行口座に振りこまれたことで、弁護士が会見を行いました。

この田口翔さんが弁護士を呼んだ経緯があって会見が行われたのですが、顔や名前がカメラに映らずNGで特定できない上に、毅然とした発言もなく、終了後立ち上がったと思えば、後ろのシャツはだらしなく出ていたのです。

このような弁護士に費用はいくらかかるのか、どこからでるのか、そもそもなぜ名前や顔画像バレNGなのかというと、極悪人よりリスクがあるため顧客を失う可能性がでてきており、理由が5つありましたので紹介します。

目次

田口翔の弁護士の名前や顔バレNGの理由5つ!極悪人を受けるよりリスク!?

田口翔さんの弁護士は名前と顔出しNGで会見をしていた

山口県阿武町役場が、新型コロナウィルス対策のため非課税世帯に10万円支給しようとしたところ、間違って4630万円を田口翔さんの口座に振り込んでしまいました。

コメント

コメントする

目次