【炎上動画】たぬかなの本名は谷加奈!設計仕事からプロゲーマー契約解除の流れ紹介!

鉄拳で活躍の人気女性プロゲーマーのたぬかなさん。設計仕事からプロゲーマーとなった方なんです。

その方が、身長が170㎝以下の人に対しての暴言で炎上して、契約解除までされているという状況になっていますね。

プロゲーマーの中では有名ですが世間では未だ知名度が低く、たぬかなって誰?って思う人も多いはずです。

そこで今回は、たぬかなさんの本名や経歴と炎上している暴言について動画もあわせて紹介します。

目次

炎上!たぬかなの本名は「谷加奈」!

人気女性プロゲーマーのたぬかなさんのプロフィールを紹介します。

たぬかなさん
引用:YAHOOニュース

たぬかなプロフィール

名前   谷加奈(たに かな)
生年月日 1992年11月21日
年齢   29歳(2022.2現在)
血液型
身長   150㎝
体重   非公表
出身地  徳島県
趣味   ドライブ
所属   CYCLOPS athlete gaming

たぬかなさんの設計の仕事からプロゲーマーまでの経歴

たぬかなさんの設計の仕事からプロゲーマーまでの経歴を紹介します。

小学校に入る前からゲームが好きで、お父さんと一緒にゲームセンターに行き「テトリス」を一緒にしていたといいます。

そして、「鉄拳」にハマったのは高校生の時、地元の徳島にはゲームセンターが少なく、「鉄拳」ができない時は他の音ゲーをして楽しんでいたそうだす。

幼少期から、ゲームに囲まれた恵まれた環境で育ったのでしょうね。羨ましい限りです。

高校卒業後は、祖父の影響もあって設計事務所へ就職します。

たぬかなさんの祖父は建設会社で働いていた為、日曜大工をしている様子を見ることも多かったといいます。そんな中、一番ハマったのがプレイステーションの「マイホームを作ろう」というゲームです。

簡単な家の設計ができ家具の配置や3D設計が楽しくて、「こういう仕事がしてみたい!」と思ったそうだす。

思いも叶って、設計事務所へ就職したものの1年目で社長が夜逃げをして会社はバラバラ。そこで、生計を立てる為に3つのアルバイト2か月ほど掛け持ちします。

・レンタルビデオショップ
・ラーメン屋
・パチンコ屋

その後、好きなゲームができる職場を探し、アパレルショップに就職。店長がゲーム好きで理解があったので、ゲームをする時間を確保しながら働くことができました。

アパレルショップ勤務3年目になる頃、メンバー募集をしていたCYCLOPS athlete gamingにどんなことをする会社なのか話を聞くつもりで応募、書類審査と面接で「鉄拳」のゲーム実践を見せて合格となったわけです。

CYCLOPS athlete gamingってどんな会社?

CYCLOPS athlete gamingは、大阪を拠点とするプロeスポーツチームで、大阪から世界へeスポーツ界の神話を目指しています。

かつてゲームといえば、視力が落ちたり勉強の邪魔になるとか、不評される部分が多かったですが、時代の流れも変わってきましたね。eスポーツを通して、全世界が繋がる時がやってきました。

ゆたぼんは学校に通ってた!!
ゆたぼんビジネス不登校じゃない理由を解説|沖縄サドベリースクール

たぬかな契約解除までの流れ

たぬかなさん炎上から契約解除までの流れをまとめました。

こちらの動画は、2月15日に「mildom」で行った配信ライブの模様です。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる