【竜兵会】上島と有吉弘行の関係は?還暦祝いにオメガを贈る命の恩人!

竜兵会 上島 有吉弘行 関係

2022年5月、ダチョウ俱楽部の上島竜兵さんの訃報が報じられ、日本中に衝撃が走りました。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、上島竜兵さんは生前「竜兵会」と呼ばれる若手メンバーを中心にした飲み会のグループを結成していました。

そのメンバーの中でも有吉弘行さんは、上島竜兵さんの還暦祝いにオメガの高級時計を贈るほど親交が深く、若手時代からの恩義を感じていると言います。

その恩というのは、有吉弘行さんが再ブレイクする前の猿岩石時代にありました。

今回は、上島竜兵さんと有吉弘行さんの関係について詳しくまとめました。

目次

【竜兵会】上島と有吉弘行の関係は?

上島竜兵さんと有吉弘行さんの関係は、太田プロダクションの後輩芸人からなる竜兵会から始ります。

諸説ありますが、竜兵会が結成されたきっかけについて上島竜兵さんと同じ事務所の土田晃之さんによると、日本テレビで放送されていた番組「THE夜もヒッパレ」に出演したメンバーが収録後に飲みに行くようになったのがそもそもの始まりだと言われています。

では早速、上島竜兵さんと有吉弘行さんの関係について見ていきましょう。

有吉弘行は竜兵会のメンバー

先ほどもお伝えしましたが、有吉弘行さんは竜兵会のメンバーです。

なぜ上島竜兵さんを慕うようになったのか、きっかけは猿岩石時代に遡ります。

竜兵会
引用:金スマ

1994年、有吉弘行さんは森脇和成さんと一緒にお笑いコンビ・音楽グループの猿岩石を結成します。

その後、猿岩石は「進め!電波少年」のヒッチハイクをきっかけに知名度を上げ、1997年には秋元康さんのプロデュースにより、藤井フミヤ・藤井尚之提供の「白い雲のように」で日本レコード大賞の新人賞を受賞しました。

当時のギャラは給料制でブレーク前は5万円だったが、印税などの収入があった為、月収が最高2,000万だった。また、売れっ子だからと言って天狗になることはなく、有吉は最大で5,000万以上の貯蓄をしていたという。

引用:wikiペディア

人気絶頂も束の間、次第にメディア出演も少なくなり2004年の3月に将来の方向性の違いから解散することとなったのですが、これを機に有吉弘行さんは仕事も激減し貯蓄も使い果たし、悶々とした日々を送ることとなります。

それを見ていた上島竜平さんは、有吉弘行さんを毎回のように竜兵会に呼びたし、どん底に落ちないように寄り添うことで励まし続け陰で支えていたというのです。

よって有吉弘行さんは、暗い時代を共に過ごしてくれた上島竜兵さんに感謝の恩を感じているのです。

その後、有吉弘行さんは辛口芸人として再ブレイクを果たし、現在はレギュラー番組を10本以上かけ持つなど、幅広く活動を続けています。

年上ながらも謙虚な上島竜兵さんの人柄は、たくさんの後輩から慕われていたことに間違いはありません。

有吉弘行のラジオに上島竜兵が毎年出演

上島竜平さんは有吉弘行さんのラジオにも毎年出演をされていて、お2人の掛け合いは笑いが絶えないほど息がぴったりでした。

上島さんは、親交が深かった有吉弘行が司会を務めるJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)新年最初の放送に必ず登場し、合計で12回のゲスト出演を果たしていた。

引用:スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/3c3c72d035e211e6c922101ebe0429756c589ce8

今後は、上島竜平さんの優しい声が聞けなくなると思うと残念でなりません。

有吉弘行が上島竜平の還暦にオメガ(時計)を贈る

また、有吉弘行さんは上島竜兵さんの60歳の還暦祝いにオメガの時計をプレゼントしたことでも有名です。

有吉から還暦祝いでもらった高級ブランド「オメガ」の腕時計は赤いフレームが特徴的で、有吉が上島さんの好きな色をイメージして選んだという。上島さんは「これはね、大切な人からいただいたんです。お風呂とかリアクションを取るときとかは、時計をしないけどさ。それ以外の番組で『外せないな』っていうときは、この時計を大切に着けてます。有吉の実力が宿るようにってね。

引用:スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/3c3c72d035e211e6c922101ebe0429756c589ce8

これはね、大切な人からいただいたんです。お風呂とかリアクションを取るときとかは、時計をしないけどさ。それ以外の番組で『外せないな』っていうときは、この時計を大切に着けてます」

還暦という節目に大切な人へ贈る高級時計に感謝の重みを感じますし、このコメントからも愛が伝わってきますね。

上島竜平は結婚している?妻の名前が判明!↓
【ダチョウ俱楽部】上島竜兵の嫁(妻)は広川ひかる!子供はいないがと夫婦仲は良好だった!

有吉弘行が電話で結婚報告したのが上島竜平

有吉弘行と夏目三久
引用:日刊スポーツ

2021年4月、フリーアナウンサーの夏目三久さんと結婚された際、生電話報告をした相手が上島竜平さんでした。

親友がいないと断言している有吉弘行さん。

地元の広島の同級生とは「高校を卒業して以来、口も利いたこともない」と言い、帰郷しても「会う人はいない。実家の家族と飯食って、1人でフラッとして終わり。友達、親友はゼロ」と明かした。

引用:スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/09/15/kiji/20210915s00041000324000c.html

親友はいないと言っていながらも、芸能界では一番上島竜平さんのことを慕っていたのが分かります。

親しい上島竜兵(60)へは電話で報告したといい「電話したら『おお!有吉!うれしいな~電話くれたんだ!久々だな電話くれるの!どうした?』って。単純に俺から電話があることがうれしくて。食事に誘われると思ったみたい」と、結婚を切り出しにくくなってしまったという。ようやく伝えたが「『ああそうなんだ、ああ、誰と?』『じゃあまた』って」と、鈍い反応だったことに苦笑した。

引用:日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202104040001190.html

ダチョウ俱楽部さんを含め、上島竜平さんのことを大切に思っているのですね。

【竜兵会】上島と有吉弘行の関係は?還暦祝いにオメガを贈る命の恩人!まとめ

今回は、上島竜兵さんと有吉弘行さんの関係についてまとめました。

お2人の関係が始まったのは、上島竜兵さんを慕う「竜兵会」でした。

年上でも謙虚な姿勢で寄り添ってくれる上島竜兵さんは、有吉弘行さんをどん底から救ってくれた命の恩人でした。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる