ゆりやんがドラマ主演(ダンプ松本役)を受けた理由は?また痩せる自信があるから!

ゆりやん,ドラマ主演,ダンプ松本,受けた理由

女子プロレスラーのダンプ松本さんの半生を描くNetflixドラマ「極悪女王」の主演にゆりやんさんが内定したと報じられました。

体重110㎏から45㎏減量ダイエットに成功して話題になっているゆりやんさん。しかし、ダンプ松本さんの役を演じるためには、現在よりも体重を50㎏増やさないといけないことが分かったのです。

SNSでは、この報道に「急激な体重の増加は体を壊すからやめて」「この仕事は断るべきだ」などの心配の声が上がっています。

今回は、せっかくダイエットに成功したゆりやんが、なぜドラマの主演(ダンプ松本役)を受けた理由を考察していきます。

目次

ゆりやんがドラマ主演(ダンプ松本役)を受けた理由を考察

ダイエットに成功したゆりやんさんが、なぜドラマ主演(ダンプ松本役)を受けたのか3つの理由を考察していきます。

①また痩せる自信があるから

学生時代は痩せていたゆりやんさん。芸能活動を始めてからは増量を重ね最高体重110㎏まで太りました。ダイエットをしてはリバウンドを繰り返していました。

しかし、テレビ番組の3か月間で痩せるダイエット企画でトレーナーの岡部友さんと運命の出会いをはたします。

岡部友さんとは、美尻インストラクターとして、パーソナルトレーニングを行っているトレーナーです。

3か月企画ダイエットは成功したものの、すぐにリバウンドをしたゆりやんはこのままではいけないと思い、再度ダイエットを決意します。自分の未来のためにダイエットを決意したゆりやんさんは、岡部友さんとの2人3脚でのトレーニングによって、約1年半で45㎏の減量に成功したのでした。

岡部友さんとゆりやん
引用:インスタグラム

誰が見ても、見違えるようになったゆりやんさん。

ダイエットに成功して変わった部分があると答えています。

友さんは人と自分を比べたり、他の誰かになろうとするんじゃなくて、女性らしく、今までの自分よりももっとよくなるとか、自分の中で最高になればいいと指導してくれます。

すべて自分を大事にすることにつながると考えられるようになって精神的にも強くなりました。

引用:VoCE
https://i-voce.jp/feed/535872/

ダイエットに成功経験から精神的にも強くなったため、役づくりから体重を増加しても再び減量できる自信が生まれたのでしょう。

②ドラマ主演は夢へとつながると考えたから

ゆりやんさんの夢はアメリカ進出し、言葉でお笑いをできるようになること

2019年、ゆりやんさんはアメリカのアメリカズ・ゴット・タレントに出場し、大きく話題になりました。パフォーマンス自体は残念ながら不合格になってしまいましたが、流暢な英語で審査員と会話をして何度も笑いをとり会場を大いに沸かせました。

インパクトが強いゆりやん
引用:YouTube

この時の注目度はインパクトが大きかったですよね。その中でもゆりやんさんが特に注目される理由がありました。

・日本ですでに第一線で活躍している人が自分の芸風を崩さずに、アメリカの番組でも活躍したということ。

・パフォーマンスするだけではなく、英語で審査員とやり取りをして笑いをえていたこと。

・舞台上で常に堂々としていて、緊張や気負いをいっさい感じさせなかったこと。

引用:東洋経済
https://toyokeizai.net/articles/-/289066

ゆりやんさんは、一躍、時の人になりましたが本人は「まだアメリカからの仕事の依頼は1件も来ていない」と語っていました。

海外進出を目指すゆりやん
引用:モデルプレス

ゆりやんさんは英語も流暢ですので、今回のドラマの主演は夢へとつながる一歩であることは間違いないでしょう。

③ドラマの主演をただやりたいから

コメント

コメントする

目次
閉じる